2013
02.23

スキーでフランスまで行ってきました~

Category: 未分類
スキーでフランスまで


レザンのピストも楽しいですが、いつもいつも滑っているので、
たまには他所へ行きたくなります。
ちょっとだけ足を伸ばして、お隣のバレー州にあるスキー場に行って来ました。

Portes du Soleil 太陽の扉 という名前はなんだかすごいですが、本当にすごいのは、
そこはスイスとフランスが繋がっていて、リフトを乗り継いで行くと、国境を越えて、フランスに行けちゃうということ。
さすが、ヨーロッパのスキー場!!

スキーでフランスまで
スキーでフランスまで

スイス側だけでも3つ、フランス側にも4つの登り口があります。
パスポートは要りません(笑)

スキーでフランスまで
ここが国境辺りということですね。

でも、スイスの貨幣はスイスフランなので、フランス側のレストラン等に入ったら、ユーロで支払いということになります。
スイスフランでも払えますが、おつりはユーロだったと思います。

レストランはやっぱりフランス側で入ります。
グルメの国のレストラン、山の上でも、そこはやっぱり…なのです。
メニューはだいたい同じなんですけどね。
ごめんなさい、スイス…。

スキーでフランスまで
レストラン内、まだガラガラなのはお昼には時間が早かったのと、
ヨーロッパの皆さん、天気が良かったら外がお好きなようです。
冬でも外で食べる人の方が多いです。

スキーでフランスまで
外はいっぱいの人。

スキーでフランスまで
食事が済んだら、こんなチェアで日光浴。

どこまで行ってもスキーピスト!!といった風で、1日滑っても同じリフトに乗らないで滑れます。
方向音痴の私は、もう何が何だか分からず、ひたすら同行人の後を付いて行くばかり…。
1人で行ったら、絶対に帰れないと思います。間違いない!!

スキーでフランスまで

スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2013
02.17

ナイトランドネ

Category: 未分類
ナイトランドネ


夜の山歩きに行って来ました。
レザンの山です。
家から車で15分くらい走った山の登り口に車を停めて、そこから歩き出しです。

私と友達の2人はスノーシューを履いて、
もう2人の同行人はスキーに山歩き用のシールを貼って、
雪の積もった山道をえっちらこっちらと歩きました。

ナイトランドネ
雪歩き用のスノーシュー、フランス語ではラケットraquetteと呼ばれています。テニスのラケットみたいだからかしら…

ナイトランドネ
写真の青いのがシール。スキーを履いたまま山の斜面を登るためスキーの裏に付ける滑り止めの毛皮みたいなものです。登る時はこれを貼り、降りる時はこれを剥がして、普通に滑ります。
ビンディングも切り替えられるようになっていて、歩行・登山モードでは踵が90度くらいまで上がって、スキーを履いたままで歩くことができます。滑降モードでは、踵を固定して滑れるという、変わった(私にとっては…)スキーです。
フランス語だとポドフォックpeaux de phoque、アザラシの皮と呼ばれていて、昔は文字通り、アザラシの皮を使っていたみたいです。今は化学繊維で作られています。ご安心下さい。
シールも私はずっと貼れるからシールだと思っていたんですけど、英語のsealアザラシからきてるんですって。


山道は昼間はスキーヤーがびゅんびゅん走っているので、ならされていて、とても歩きやすい状態になっていました。
普段なら、チェアリフトに乗ってす~いと登るところではありますが、夕方の5時過ぎ、さすがにリフトも営業おしまい。
1時間くらい登って、6時半頃、目指す山のレストランへ到着しました。
でも、日が延びたお陰でまだ少し明るかった~。良かった~。

ナイトランドネ
レストラン Les Fers

ナイトランドネ
反対側入り口はこんなになってました。

レストランも昼間はスキー客で賑わっていますけど、普通は夜は閉まっています。
木曜の夜だけ、地元の山の会の人たちの夜の山歩きの為に、特別にオープンしてくれています。
ということもあり、メニューは口頭で言われるほど少なくて、ハムステーキと、クロックムッシューと、チーズフォンデュと、焼いた地元チーズが丸ごと乗っているボリューム満点サラダの4点。
デザートは?って聞いたら、”シェフにできるかどうか聞いてくる”とのこと。
万事そんな感じの人が多い気がします。スイスの人。

ナイトランドネ

クロックムッシューを選びました。朝食みたいですが、山のようなポテトフリッツが付いていて、お腹パンパン!!

食べている間に外は真っ暗。
帰りは闇の中を、ヘッドライト、あるいは懐中電灯的なもので照らしながら、
スキーの人はシールを剥がして、スキーでビューンと帰ります。
スノーシューの人は来た時同様てくてく歩いて。

町の灯りが見えて明るいところもありますが、山間部に入ったらホントに真っ暗。
街灯なんてもの、いっさいありませんから。
その日は月明かりもありませんでしたし…。

それでも、何となく幻想的で、神秘的な雰囲気。
昼間とは全然違う雪の中を行く山歩き、たまにはいいかな~。

ナイトランドネ

Comment:2  Trackback:0
2013
02.14

Snowing~

Category: 未分類
snowing〜


よく降ります…。
どっか~んと降る雪ではなくて、ぱらぱらと長い間降って、積もっていく感じの今年の雪。
家の窓の外にもこんなつららが出現。

snowing〜
家の周りも、どこも真っ白です。

snowing〜
除雪車もフル回転。この除雪車は小さい方です。

snowing〜
ワンちゃんは喜んでるみたい。

snowing〜
車もほっとくとだんだん埋もれて…。

snowing〜

私のスノーブーツです。

年によっては、あまり降らない年もあって、私のスノーブーツも活躍しないでしまわれてしまう年もあるのですが、今年は大活躍!!
特に、去年買った新しいブーツ、靴の裏側に新兵器!!
靴底に金具が埋め込まれていて、ひっくり返すと、スパイクの様になって、しっかりと滑り止めの役目を果たしてくれます。
下の写真の様に、くるりとひっくり返して金具の付いてる方を出して使います。
という訳で、かわいいブーツは当分必要なさそうです…。

snowing〜snowing〜snowing〜







Comment:2  Trackback:0
back-to-top