--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.17

日本のブロカント!?

Category: 未分類
日本のブロカント

日本に帰ってきていると、スイスのブロカントが恋しいです。
季節も良くなってくると、あちこち出かけたくなってきます。
でも、日本にもけっこうあるんですよ、ブロカント。
…と言うか、骨董市…。
日本では、ショップ用の品物はもちろん探せないんですけど、
骨董市、フリーマーケットなどの青空市、
やっぱり、楽しいです!!
新品にはない味わいがあって、後は宝探し的なものでしょうか。

以前にも書いたかもしれませんが、神奈川県藤沢市の住人です。
連休中に近所のお寺で骨董市が開かれていたので、
覗きに行ってきました。
遊行寺というお寺で、月2で開かれている骨董市です。

日本のブロカント 日本のブロカント

ちょっとだけお寺について説明致しますと、
遊行寺は時宗の総本山の寺院で、正式には院清浄光寺という名前らしいです。
時宗は、一遍上人が開祖の念仏宗で、
お念仏を唱えると、極楽浄土に往生できるという…、
歴史の教科書にありましたね、確か…。
なので、格式の高いお寺なんです。

お堂の眺めも素晴らしく、
お庭の大イチョウもいい雰囲気で、
初詣にも毎年来ています。
お正月の箱根駅伝はこのお寺の前の道がコースになっています。
”遊行寺の坂”う〜ん、きつそう!!

スイスやフランスでは、
いつもアクセサリーを中心に探していますが、
日本では、生活用品を中心に何でも見ます。
買うのは、やっぱり食器類が多いですね。
こんな感じの瀬戸物類。

日本のブロカント

そして、竹籠風の花器は、大きさもこじんまりとしていて、
使いやすそうで気に入っていま〜す。













スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。