FC2ブログ
2018
08.05

久しぶりのトレッキング〜LA SEYA〜花の小道

Category: 未分類
seya

久しぶりの投稿です。
前回が湯豆腐の話題だったので(笑)、あれから時は流れて〜って、感じですね。
夏真っ盛り!!の今、 日本は未体験ゾーンとも言えるほどの暑さに見舞われていますが、
スイスも、今年は暑いです。
8月1日のスイス建国記念日、花火禁止になった州がいくつもあって、ちょっと寂しい感じでした。
山火事とかの心配からでしょうかね。
世界中暑いですね
レザン(標高1300m)に住んでいて本当に幸せ、って思える季節です。
下の街に買い物行っても、速攻帰って来ちゃいます

と言うわけで、レザン引きこもりの毎日なのですが、
久しぶりに、山歩きに出かけてみました。
もっと、標高の高いところなら、より涼しいはず

すぐ隣のValais州は、ステキなトレッキングコースがたくさんあって、
車でも我が家からそれほど遠くないので、時々山歩きに出かけます。
今回は、La SeyaのSentier Botaniqueを目指しました。
Botanique植物の、Sentier山の小道、、、
そうそう、道々に高山植物がたくさん見られる、麗し〜いトレッキングコースです

seya

Leythronという街から、車で更に山の斜面にぎっしりと葡萄畑が張り付いている山道をOvronnazまで登ります。
この町はLeysin同様、標高1200Mくらいで、温泉があります。
日本の温泉とは全然違って、水着で入る暖かいプールって感じですけど。

seya

そこから、今回はチェアリフトに乗って、Jorasse(1700M)迄登り、そこからスタート。

seya

Jorasseでチェアリフトから降りたら、
さすが夏休み、レンタサイクルやら、(まあ、山道を自転車なんて、私はノーサンキューですけど、)

seya

レンタルポニーやら、(子供に限って無料で乗らせてくれるみたいでした!これは、いいなあ〜)

seya

ヤギもいたり、でなかなか楽しそうでした。(近くに鶏小屋もありましたよ、何故??)

seya

さてさて、歩き始めです!!
久しぶりだったので、やや緊張。
でも、道は、山の小道が続いて、いい雰囲気です。急なところもあまりなかったし
ところどころ、木陰にもなっていて、

seya

眺望ももちろんサイコーです
ただ、とてもいい天気だったのですが、暑さのためか、いつものような真っ青な眺めではなくて、
写真も、ちょっと白く霞んだ感じでしょ。

seya

見下ろすと下の街と、いろは坂みたいな登りの車道がくねっくね

seya

8月に入って間もなかったんですけど、お花は既に旬は過ぎてしまっていて、
やっぱり、6月7月が、フレッシュで種類豊富な花々に会えるベストな時期なんだと、改めて再確認でした。
でも、まだまだいろいろ見れました、ハッピーでした。
8月後半には、もう見頃は過ぎてしまいます。スイスの夏の終わりは早いです。

seya seya

seya seya

seya seya

どうですか?
少しは爽やかな空気、お伝えできたでしょうか?

帰りは、登りチェアリフトだった行程も歩いたので、疲れました、、、
やっぱり、身体なまってるかも、、!?



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://amisamis.blog.fc2.com/tb.php/104-8cd4c414
トラックバック
コメント
マサ子さん、お久しぶりです!!
5月6月7月中旬まで、日本に帰っていました。
湘南蚤の市は、5月に1回だけ出店しましたが、
それ以降サボってしまいました(u_u)
アクセスが、あまり良くないので、お知らせするのも申し訳なくて、すみません。
ロンドンに旅行なさるのですね。ジュネーブからだと飛行機で1時間くらいなんですよ。お会いしたいなあ、、
ロンドンはアンティークたくさんありますよね。
行ってみたいものです。近いけれど、あまりチャンスがないんですよね〜。
たくさん楽しんで下さいね。良い旅であることをお祈りしています。
冬にまた帰ります。その時にお会いできるチャンスがあると嬉しいです(^v^)*
アンティークamisdot 2018.08.10 14:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top