FC2ブログ
2014
02.02

温泉、温泉、日帰りおんせ〜ん part 2

Category: 未分類
日帰り温泉楽遊壽林

去年の6月にも、箱根の日帰り温泉”天山”に行ったことを書きましたが、
(2013/6/14温泉、温泉、日帰りおんせ〜んの回参照)
ひなびた感じがとてもステキでしたので、またまた、箱根の日帰り温泉の話題を少し。
あまたある温泉から、選び出したのは…楽遊壽林 自然観 rakuyujyurin shizennkan、
という宮ノ下の温泉。

どこに迷い込んでしまったかと思うくらい、森の中の秘湯といった風情。
実際は車道路からちょっと下ったところ。
でも、この”ちょっと”がくせもので、かなり下った場所にありました。

駐車場は車道に面したところ。
そこに楽遊壽林と入った提灯が下がった門があるけど、受付はこの下、と書いてあります。

日帰り温泉楽遊壽林 日帰り温泉楽遊壽林

この先に長い長い石畳の階段!!

日帰り温泉楽遊壽林 日帰り温泉楽遊壽林 

この石畳の下り坂を歩いて、歩いた所に入り口がありました。
入り口もひなびた感じ。

日帰り温泉楽遊壽林

温泉は木々に囲まれた急斜面に3つ、階段の様にしてありました。
これは女性用ですが男性用も同じだそうです。

日帰り温泉楽遊壽林 日帰り温泉楽遊壽林

この日は誰もいなかったので、写真を撮らせていただいちゃいました。
上から順に湯温が熱くなっていました。
木のぬくもりが何とも優しい。周りを見渡すと、熊でも出てきそうなほど森の奥という感じ。
癒されます。
1日100人限定だそうです。
 
日帰り温泉楽遊壽林

食事をする所には、囲炉裏もあって、更に田舎屋的な雰囲気。
メニューも蕎麦を中心に典型的な田舎料理でした。
おなかペコで、写真を撮るの忘れてしまいました

日本の温泉はいいですね〜。

次回からはまたスイスに話題をお伝えします




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://amisamis.blog.fc2.com/tb.php/39-4bd7f45f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top