FC2ブログ
2014
08.29

氷河を見渡せるスイスの山小屋Cabane MoiryーPart1

Category: 未分類
氷河を見渡せるスイスの山小屋 

かねてから、すごい山小屋があると聞き及んでおりました。
ホテルみたいに奇麗だし、すぐ隣に氷河が見える。
食堂もレストランみたいで、氷河を見ながら食事ができる。
そして、今回そのすごい山小屋を目指してみることにしました。

目指したのは、お隣のバレー州、モアリー氷河Moiry Gracier。
バレー州はそり立つように険しい山々が連なっている、本当にスイスらしい州です。
マッターホルン4478mやダン・ブランシュ4357m、チナールホルン4221mなど、そうそうたる山が連なっていて、怖いくらいの迫力です。

氷河を見渡せるスイスの山小屋 氷河を見渡せるスイスの山小屋
       Vissoreの町              スイスPostバス

高速道路のシエールSierreで下りて、ヴィソアVissoreからバスに乗り、モアレー湖Lac de Moiryの入り口まで。

氷河を見渡せるスイスの山小屋 氷河を見渡せるスイスの山小屋
       車窓から                走って来た道を窓から見ると…

普段バスにあまり乗る機会がないので、とても楽しかった
すごい山のヘアピンカーブ、狭い道を走って行くんです。時にはバスの方が対向車のためにバックまでしたりして。
シートも広くて快適でした。
料金は運転手さんに直払い。でも運転手さんテキトー、チェックも何もなし。

モアレー湖Lac de Moiry モアレー湖Lac de Moiry

バスを下りたところは モアレー湖Lac de Moiry。ダム湖。
何故かすごく鮮やかなブルー。ちょっと人工的な感じがするくらい。
そこから更にバスで進み、氷河の入り口近く。モアレー氷河の入り口Moiry Glacierへ。

ここから山小屋までは徒歩で登りです
そして約1時間半ほどで到着しました。
キャバーンヌ・モアリーです。

氷河を見渡せるスイスの山小屋 氷河を見渡せるスイスの山小屋

すぐ隣、モアリー氷河が眼下に見渡せます。すごい迫力です。
手前の外のテラスからはもちろん、奥の四角い建物の1階部分がサロンになっていて、
景色を見ながら食事をしたり、ワインを飲んだり、ゲームをしたり、お喋りしたり。

氷河を見渡せるスイスの山小屋 氷河を見渡せるスイスの山小屋

建物もまだできて間もないので、とても奇麗です。
食事もとても美味しいものでした。
材料はたぶん冷凍や缶詰などを使っていると思いますが、なかなかのお味でありました。
今晩のメニューは

氷河を見渡せるスイスの山小屋 氷河を見渡せるスイスの山小屋
まずはスイスの赤ワインDoleで乾杯        レンズ豆とほうれん草のスープ
氷河を見渡せるスイスの山小屋 氷河を見渡せるスイスの山小屋
子牛肉の煮込み マッシュポテトとグリンピース デザートはアップルクランブル

大皿で出てきて皆で取り分けました。
同じテーブルにはドイツ人の若者5人とポーランド人のご夫婦と私達、日本人夫婦。
すぐ前にポーランドの、私達と同年代(たぶん)のご夫妻が座られたので、話も弾んで楽しかったです。
料理まで写真に撮っていたら、日本人ね〜って感じで笑われました。

そして宿泊の部屋も、4人、6人、8人用…と数種類あり、
混んでいたら相部屋になりますが、今回は空いていたので、4人部屋を2人で使わせてもらいました。
2段ベットが2つ作り付けになった、細長い部屋。
収納もけっこうあり、シンプルな長いベンチがベッドの反対側にあるので、
荷物を置いたり、座ったりと、便利。

氷河を見渡せるスイスの山小屋 氷河を見渡せるスイスの山小屋
        4人用寝室                寝室窓からの景色

トイレは水洗トイレでしたし、
シャワーは5スイスフランで5分間、でもしっかり熱いお湯がたっぷりの湯量で出ました。
でも、考えて入らないと、泡だらけのままの状態でお湯が止まってしまったりする可能性もありですね。

水は山から引いていて、小屋の裏側に浄水の設備が備わっていたし、
屋根にはソーラーパネルも。
本当に立派なロッジですが、これはちょっとスペシャルだということを知っていないと!!ですね。

書きたいことがまだまだあるので、続きはPart2で。



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://amisamis.blog.fc2.com/tb.php/50-67f423bd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top