FC2ブログ
2015
10.06

ローヌ川沿い根性なしサイクリング

Category: 未分類
velo

数年前に中古のロードバイクを購入。
知り合いの自転車メンテナンスマニアのスイス人のおじさんから、本当に安く譲って頂きました。
でも、息子には”アンティーク”と言われているほど、古めかしい感じ。
それでも初めての自分のロードバイク、かわいい💕愛車です。

velo

数年前に買ったと言っても、なかなか乗るチャンスは少なくて、、、
そもそも自転車に一番良い季節を日本で過ごしているし、寒くなったら乗らない。
なので、未だ初心者。

走るコースは、山のレザンから車に自転車を積んで、
下の町のAigleエーグルのレマン湖に続くローヌ川沿いのサイクリングロード。
車は川沿いに置いて。

川に沿った道には、散歩の人、自転車の人、ジョギングの人、馬に乗った人、ローラーブレードの人、etc.。
車は走らないので、走りやすく安全でいい道です。
気を付けなくてはいけないのは、時々落ちてる馬の⚪️ン⚪️、くらいです

ちょっと本日のコースをご紹介します。
スタートはいつもこの橋。川沿いに続くこの道を走ります。
爽快!!最初は、、、。
川沿いを走っていくと、だんだんその日の調子がわかります。
私の場合、時速22、3キロで走れていたら、まあまあです。
この日は、、、ちょっと疲れていて、、
なので、コースを川沿いからちょいと曲がって、寄り道しながら、、、

velo velo

そんなこんなで、
途中の乗馬クラブで寄り道。
乗馬の練習してました。
奥には厩舎もあって、馬たちにご挨拶。

velo velo

農家が転々とある畑の中を、ひたすら走っていると、こんな看板、huile de noixくるみ油、売ってくれるみたい。

velo velo

こっちの看板は、、Depot pain sec古いパン、置いてってもいいよ。
動物の餌にするんでしょうね、きっと。

velo

そして、またまた走って行くと、飛行場も。
ここはBexべーの飛行場。小型飛行機を飛ばしたり、空中パラシュートもやってるみたい。

そして、バーンッという音が聞こえてきたかと思ったら、こんな標識。
ライフルの練習場。
近寄らないようにしよっと。

velo velo 

おっと、今度は道にこんなものが落ちてる。
くるみみたい。ちょっと止まって拾っていこっと。
くるみの実って、こんな皮に包まれてるんですね。でも、これ美味しくなかったです。

velo velo

そしてこのベンチで休憩。
なんとも根性のないコースでしたが、
とってもスイスらしい休日の過ごし方ではないでしょうか、、、

velo velo

 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://amisamis.blog.fc2.com/tb.php/71-9f86b044
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top