FC2ブログ
2016
05.29

パラダイスの蜂蜜

Category: 未分類
天国の蜂蜜

レザンの町の下の方に、養蜂場があります。
時々散歩の時に通りかかります。
人がいるのを見かけたことがないので、一度も買ったことがなかったのですが、
ある日、見つけました!!
葉巻をくわえたムッシューが蜂小屋の世話をしているのを。

天国の蜂蜜

ちょっと怖そうかな、、、と思ったのですが、
地元で採れた蜂蜜を食べると花粉症に良いと、聞いたことがあり、
レザン産の蜂蜜が是非欲しくて、思い切って声をかけたところ、
以外にも、とっても気さくで、優しいムッシューでした。
蜂蜜を分けてもらった後、小屋の中を見てみるか?と言ってくれて、
Oui,oui,もちろん!!

天国の蜂蜜

入り口にはMon Paradisと書いてある。Paradisは楽園、英語のparadice。
ムッシューのパラダイスなのかな、、、と想像しつつ、ついて中に入ると、

天国の蜂蜜

え〜!!すご〜い!!mourilleモリーユだ!!
このキノコはなかなか見つからないので、有名。
買うとすごく高い。日本の松茸みたいな感じです。
それにこの大きさ。乾燥する前はもっと大きかったはず。
こんなにたくさん!!すごい!!という、私たちの反応を、嬉しそうな感じで見ていたムッシューは、
昔はもっとたくさん採れたこともある、と言って、さらに奥に。

天国の蜂蜜

奥の部屋の棚にはドライにしたキノコが瓶に入って並んでいました。
乾燥した姿なので、元の姿を想像できないと思いますが、
一番左は écailles brunesエカイユ ブリュンヌ、乾燥させて、粉にしてラクレットにかけて食べると美味しいそうです。
真ん中は chanterelleショントレイユ アンズ茸、これはスーパーでいつも出ているお馴染みのキノコ。
右は boletボレ、キノコ狩りが趣味の知り合いに、時々頂く我が家でもお馴染みのキノコ。
軽く炙って、醤油をジュッ!ってかけて食べます。白ワインとご一緒に、ってことです。
あと、チーズフォンデュにそのまま投入して食べても美味しいです。もちろんリゾットもgoodです。
以前その知り合いに頂いた時の、巨大なボレの証拠写真が残っていたので、、、

天国の蜂蜜

ちょっと季節はずれな話題になってしまいましたが、
秋にまた、キノコのお話できたらいいな、と思ってます。
シイタケも売られてるんですよ、shiitakeという名前で。

天国の蜂蜜

その他にも、いろいろな物が天井からぶら下がっていました。
ブロカントみたい。
このムッシューはキノコのエキスパートとして有名な方らしいです。
おじいさんの代からやっているそうです。
昔はファーマシーなどにキノコの専門家がいて、採ってきたきたキノコを持っていくと、
食べれる物かどうか見てくれたなんて話も聞いたことがあります。
そうですよね、やたらなキノコを食べたら、怖いですよね。

天国の蜂蜜

これが買ってきた蜂蜜です。蓋にmiel de "paradis"と書かれていました。
そして、何故paradisなのか、わかりました。
小屋の中は確かにムッシューの楽園かもしれないですけど、
ここの通りの名前だったのですね。route du paradisって外に表示があったのです。
それにしてもどうしてここが楽園通りなのかも謎ですけど、、、

天国の蜂蜜






スポンサーサイト




トラックバックURL
http://amisamis.blog.fc2.com/tb.php/80-c61b90e4
トラックバック
コメント
楽しみにブログ見てま~す。スイスの日常にとても憧れてます。
tomokodot 2016.06.05 01:35 | 編集
いつも見てくれて、ありがとうございます。
今日は涼しいね。でも、これから暑くなるから、
身体に気をつけて、夏を乗り切って下さいね。
今年は私は7、8月はスイスで〜す。
masakodot 2016.06.05 08:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top