FC2ブログ
2017
09.10

ついに来たぞPARISヴァンヴvenvesのブロカント!!

Category: 未分類
venve

スイスの田舎町に住んでいます。
ネットショップ(アンティークアクセサリー☆amisといいます!!お立ち寄り下さい!!http://amis-amis.com)
の買い付けは、スイスのあちこちの蚤の市、
でも、時々は旅先でも、、、旅行か蚤の市かどっちがメインかわからなくなるくらい、蚤の市巡りをする今日この頃です。
で、今回はほぼ蚤の市がメインな旅行!!そしてひとり旅!!
行き先は、パリVanveヴァンヴです。

パリの3大蚤の市は、クリニャンクール、モントルイユ、ヴァンヴですが、
私のネット調査によると、ヴァンヴが治安も良く、お店も多岐にわたっているようで楽しそうです。
一人なので、特に治安は大切。テロなども最近は怖いですけど。
格安チケットを予約して、ヴァンヴの近くにホテルも取って、いざいざ出発です。

ヴァンヴ蚤の市ははメトロのporto de vanvesポルト・ド・ヴァンヴの駅からすぐのところで、毎週土日開催。
周りに木立もあって、夏でも涼しく、時間が経つのも忘れて、ショッピングできました。

venve

本当に、家の物置から持っていた不用品のようなものから、高級そうなアンティーク品まで、いろいろ。
あんまり面白くて、目についたものを写真に撮ってみました。
まあ、なんと言いますか、、いろいろですね、ホントに。

venve

venve

venve

venve

venve

アクセサリーのお店も、もちろんたくさんありました。
でもこのお店が、今回は一番たくさんアクセサリーを出していたと思います。
50代くらいのマダムが取り仕切っていて、その旦那さまとおぼしきムッシューが手伝っている。
このパターンが、断然多いんですよね、、、アクセサリーをたくさん扱っているお店って。

venve

有名な蚤の市は数々ありますが、それぞれ個性が違うものです。
スイスでも、あちこち出かけますが、たとえ出店しているお店が同じでも、場所によって雰囲気が違ってくるものです。

そして、ヴァンヴ名物のオルガン弾きのおじさんにも会えました。
有名らしいです。

venve

1人だし、誰に気兼ねもなくフラフラし続けていたら、もうお店を片付け始めている、、
時間を見たら、もうお昼でした。
意外と早いんですね、店じまい。
でも頑張って、まだまだ開けているお店もたくさんいましたけど。

今回は、レストランの写真とか、美味しそうな食べ物の写真とか、いっさいありません
最近は、一人旅をする機会があるので、一人でレストランとか入れるようになったのですが、
今回は、ホテルの部屋に電気ポットあるの見つけて、カップラーメン持参
あとは、近くの美味しそうなお惣菜屋さんとか、パン屋さんとかで調達して、ホテルで食べてました。
ま、それも結構楽しいです。いやいや、負け惜しみではなくて

そしてですね、
もう1つ、行きたいところがあって、そこにも行って来ましたよ〜。
それは、次のブログでお知らせしま〜す。



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://amisamis.blog.fc2.com/tb.php/97-109eba4e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top